イギリス生活

運転免許取得への道③ 実技のレッスンと実技テスト当日まで

実技テスト
Lara
Lara
こんばんはLaraです。イギリスでの免許取得までの道のりの続きです

随分と間が空いてしまいましたが、免許を無事に取得しました。
実技の練習とテストまでの流れをご紹介します。

イギリス 免許取得
イギリスでの免許取得への道〜仮免申請から取得までこんばんはLaraです。 日本の免許を既に持っていて、イギリスの免許に切り替える方法は結構ネットでもあったのですが、新規で...
セオリーテスト
運転免許取得への道② セオリーテストの予約からテスト当日までこんばんはLaraです。イギリスでの免許取得までの道のりの続きです。 https://wetietheknot.info/driv...

インストラクターを見つける

まずは、レッスンを始める前にインストラクターを見つけます

日本のように教習所もいくつかあるみたいなのですが、ほとんどの場合は自分で自分の住んでいるエリア内インストラクターかインストラクターを抱える会社にコンタクトを取って、インストラクターと1対1路上での練習になります。

人によっては、何人かのインストラクターにお願いする場合もあるみたいです。

Lara
Lara
私の場合は練習の途中で引越しをしたので、どうしても2人のインストラクターにお願いしないといけませんでした。

まずは、下記のサイトで自分の住んでいるエリアのポストコードを入れて、国が認めているインストラクターの一覧を調べます

メールアドレスと連絡先の電話番号しか出てこないので、リストに書いてあるインストラクターの名前をGoogle検索します。ホームページやFacebookページなどが出てきたら、各サイトで授業料などを確認します。

そして、Yellやgoogleなどで一応、口コミも確認し、インストラクターを決めたら直接コンタクトをとります。

実技のレッスンを始める

インストラクターとコンタクトが取れたら、まずは授業の予約をして初回の授業料を支払います。(事前に銀行口座へ振り込むか、当日現金渡しなどインストラクターによって異なります)

レッスンの流れは、家の前までインストラクターが車で迎えに来てくれて、近所の練習しやすい場所に移動します。

60分〜120分間のレッスンで近所を走ったら、最後はインストラクターが家まで送ってくれてレッスン終了です。

レッスンが進むと、家の前から帰宅まで自分で運転することもありますし、テストセンターの近くの道を重点的に練習します。

Lara
Lara
私の場合は仕事の帰り道になる駅から、家までの経路でトレーニングをしてもらいました

私は、男性のインストラクター女性のインストラクター両方に教えてもらいましたが、それぞれ教え方のスタイルがありますし、カリキュラムもあって無い様なので、もし自分とは合わないなと思ったらインストラクターを途中で変えてしまうのも手だと思います。

Lara
Lara
人気のあるインストラクターや大学のホリデー期間などは、中々予約が取りづらい場合もありますので、最初の数回のレッスンの内にまとめて予約を入れておくことをオススメします

教習所などではなく、いきなりの路上練習なのでとにかく緊張します。

Lara
Lara
そして、イギリスは車の速度も早いので怖いし、ロンドンなどでは路上駐車も多くて飛び出しや他の停めてある車にぶつからないか心配になります…そして、恐怖のラウンドバウト…

イギリスの場合、基本的にはMT(マニュアル車)でAT(オートマ車)で教えてくれるインストラクター/学校の方が少ないです。

予算について

地域などによっても料金は変わってくると思いますが、料金の目安はこちらです。

1人目:2時間 54ポンド 10時間 260ポンド

2人目:2時間 60ポンド 10時間 280ポンド

私は1人目のインストラクターと、2人目のインストラクターとの間に時間があいてしまったので通常よりもレッスン数が多かったと思います。

1人目 29時間 610ポンド

2人目 40時間+テスト2回 1,320ポンド

合計:69時間 1,930ポンド

日本の教習所の場合は、マニュアル車で学科教習と実技教習を合わせて60時間で30万程度かかると言われますが、日本で取るのと同じくらいかかってますね。

レッスンの費用とは別に実技テストは1回62ポンド(週末や夜は75ポンド)掛かります。

Lara
Lara
インストラクター曰く、最近はお金稼ぎもあって中々1回でパスさせてもらえないらしいので、何度かテストを受ける覚悟をしておいた方が良いみたいです

実技テストの予約

実技テストも、かなり予約が取りづらいです。

どのテストセンターで試験を受けるかは、レッスンを始めて数回で決めることになると思います。と、言うのもテスト練習としてそのテストセンターの周りを主に練習するからです。

また、テストセンターによってはテストの実施日は平日のみの場合もあります。

Lara
Lara
インストラクターの方曰く、土曜日の早朝や平日の学校や仕事の送り迎えの時間を外した方が道が空いているのでオススメだそうです

練習が途中でも、早めに予約を取っておいた方が良いです。空きが出てくれば早めの日程に変更することも可能です。

ただ、インストラクターの人の予定も確認しないといけませんので(車を借りる場合)インストラクターの方と話し合って決めるのがベストです。

実技テストの内容

実技テストは、3つのパートに分かれています

  1. 視力チェック
  2. ‘show me, tell me’ クエスチョン
  3. 実技/運転

運転のパートは40分。最初は、試験官の指示に従って運転し、途中で縦列駐車を行います。その後Indpendent Drivingと言われるカーナビ(Sat Nav)を見ながら自分で運転を行うのが20分

実際に運転する前に口頭で答える”Tell Me Question”実技中に”Show Me Question”の質問に答える必要があります。

出る内容は、下記の中からランダムに選ばれます。

1. Tell me how you’d check that the brakes are working before starting a journey.

Brakes should not feel spongy or slack. Brakes should be tested as you set off. Vehicle should not pull to one side.

Manufacturer’s guide, use a reliable pressure gauge, check and adjust pressures when tyres are cold, don’t forget spare tyre, remember to refit valve caps.

3. Tell me how you make sure your head restraint is correctly adjusted so it provides the best protection in the event of a crash.

The head restraint should be adjusted so the rigid part of the head restraint is at least as high as the eye or top of the ears, and as close to the back of the head as is comfortable. Note: Some restraints might not be adjustable.

4. Tell me how you’d check the tyres to ensure that they have sufficient tread depth and that their general condition is safe to use on the road.

No cuts and bulges, 1.6mm of tread depth across the central three-quarters of the breadth of the tyre, and around the entire outer circumference of the tyre.

5. Tell me how you’d check that the headlights and tail lights are working. You don’t need to exit the vehicle.

Explain you’d operate the switch (turn on ignition if necessary), then walk round vehicle (as this is a ‘tell me’ question, you don’t need to physically check the lights).

6. Tell me how you’d know if there was a problem with your anti-lock braking system.

Warning light should illuminate if there is a fault with the anti-lock braking system.

7. Tell me how you’d check the direction indicators are working. You don’t need to exit the vehicle.

Explain you’d operate the switch (turn on ignition if necessary), and then walk round vehicle (as this is a ‘tell me’ question, you don’t need to physically check the lights).

8. Tell me how you’d check the brake lights are working on this car.

Explain you’d operate the brake pedal, make use of reflections in windows or doors, or ask someone to help.

9. Tell me how you’d check the power-assisted steering is working before starting a journey.

If the steering becomes heavy, the system may not be working properly. Before starting a journey, 2 simple checks can be made.

Gentle pressure on the steering wheel, maintained while the engine is started, should result in a slight but noticeable movement as the system begins to operate. Alternatively turning the steering wheel just after moving off will give an immediate indication that the power assistance is functioning.

10. Tell me how you’d switch on the rear fog light(s) and explain when you’d use it/them. You don’t need to exit the vehicle.

Operate switch (turn on dipped headlights and ignition if necessary). Check warning light is on. Explain use.

11. Tell me how you switch your headlight from dipped to main beam and explain how you’d know the main beam is on.

Operate switch (with ignition or engine on if necessary), check with main beam warning light.

12. Open the bonnet and tell me how you’d check that the engine has sufficient oil.

Identify dipstick/oil level indicator, describe check of oil level against the minimum and maximum markers.

13. Open the bonnet and tell me how you’d check that the engine has sufficient engine coolant.

Identify high and low level markings on header tank where fitted or radiator filler cap, and describe how to top up to correct level.

14. Open the bonnet and tell me how you’d check that you have a safe level of hydraulic brake fluid.

Identify reservoir, check level against high and low markings.

Lara
Lara
私の場合は、車のタイヤの質問とウォッシャーの使い方を見せる様に言われました

1. When it’s safe to do so, can you show me how you wash and clean the rear windscreen?

2. When it’s safe to do so, can you show me how you wash and clean the front windscreen?

3. When it’s safe to do so, can you show me how you’d switch on your dipped headlights?

4. When it’s safe to do so, can you show me how you’d set the rear demister?

5. When it’s safe to do so, can you show me how you’d operate the horn?

6. When it’s safe to do so, can you show me how you’d demist the front windscreen?

7. When it’s safe to do so, can you show me how you’d open and close the side window?

Lara
Lara
私は家に車がないので、レッスン以外ではYoutubeでラウンドバウトや、縦列駐車、加速などについてのビデオを見てレッスンやテストに臨みました

実技テスト当日の流れ

インストラクターの人に家まで迎えに来てもらい、私の場合は実技テスト前に最後の確認や車庫入れ練習などをしてからテスト会場へ行きました。

会場に着いたら、仮免カードを見せて来ている事を知らせます。そして、名前が呼ばれるのを待ちます。自分の順番が来たら、試験官と一緒に車に乗り込んでテストスタート!

Lara
Lara
私は運転開始する前にTell Me Questionを出され、視力のチェックで遠くに停まっている車のナンバーを読む様に言われました。

*インストラクターが実技テストに同行するかどうかは、自分で決められます。私は、1回目は同席してもらいましたが、2回目はテストが終わるまで待っていてもらいました。

実技テストが終わったら、車の中で合格か不合格かを告げられます。ドキドキ。

合格の場合は、仮免カードを試験官に渡して紙の合格書を発行してもらい終了。

免許証が送られてくるのを待ちます。お疲れ様でした!

まとめ

  • インストラクターは自分で調べる必要があるが、途中で変えたりも出来る
  • 実技試験の予約は、インストラクターの人と話し合って早めに予約をしよう
  • 実技の他に、口頭で回答したり運転中に使い方を実演するのもテストに含まれる